MENU

今から彼女といちゃいちゃしたい。すぐ予約したいという人は…

今から彼女とふたっりきりの場所に行きたい。すぐ予約したいという人は、下のバナーをクリックして、デイユースを指定してね。
デイユース=シティホテルやビジネスホテルのカップルズホテル用貸し出しです。
楽天トラベル株式会社
【2011年決定!】お客さまが選んだ4つ星以上の人気の宿&ホテル(国内海外)

急なチャンス!ホテルは?お財布は?ラブホはネットで当日予約!

カードで、当日ラブホ予約?!チャンスを逃さない男の備忘録|ラブホテル 予約 カップルホテル 予約 便利帳

ラブホの怖さ、認識してますか?

 

このサイトを見に来てくださっている方は、近いうちにラブホテルを使う予定のある方でしょうか?
ラブホ、最近は、カップルズホテルとも呼ばれてますが、便利ですよね。
でも、カップルズホテルは、いろいろ、面倒でもあるんですよ。

 

@まず、カード決済できない(カード使えたらそれは、それで不安な気もしますが。)
A予約できない
B部屋ごとに料金が違うため、正直、部屋代がいくらか事前にわからない。

 

こんなところでしょうか。
木曜や金曜の夜に、憧れの彼女と盛り上がって、ラブラブな気分で
タクシーでいちゃいちゃしながら道玄坂のホテル街、さあどこにチェックしよう…

 

あるいは、新入社員の歓迎会、歓送迎会、以前から気になっていた同僚と
とてもいいムードになって、勇気を振り絞って誘ったら、コクっとうなづいてもらったものの…

 

週末は空室無し、多いです。
さあ、どうする?
これは、ドン引きです。
チャンスが一瞬で危機に!

 

幸運の女神には前髪しかないのです。
出会いがしらにその髪を掴むしかないのです。

 

そんなチャンスを逃したくない!
できれば、彼女に、
「え〜、おしゃれ〜!」
と言わせたい、そんな人のお役に立てればとおもって、
管理人の苦い経験とその後の学びをまとめした。
参考にしてもらえたらとってもうれしいです。

 

宿泊サイトを上手につかえば、カップルズホテル 予約ができる?

 

タイトルのままです。宿泊サイトをつかえば、カップルズホテルの予約ができます。
宿泊サイト、出張とか旅行で使いますよね?
ブッキングドットコムとか一部のサイトはラブホテルを予約できます。
でも、これ、宿泊です。まあ、新入社員歓迎会とか、部署の歓送迎会、とか
新歓コンパとかでの利用を考えているのならこれ、そのまま使えます。
ですが、皆さん、ご存知でしょうか?

 

普通のホテルで「休憩」があることを!
「デイユース」というのがそれにあたります。

 

ちなみに、じゃらんでは、カップル温泉とか特集してますが、デイユースの予約はできません。
このデイユースが検索できる宿泊サイトは限られているのです。
そのサイトの案内の前に…

 

デイユースのメリットとは何でしょう?
@スマホからでも当日予約ができる。
A当然、カード決済可能なので手持ちがすくなくても大丈夫。
Bベッドがいい!枕がいい!
Cエントランスが普通のホテルなので彼女が恥ずかしがらない。

 

これ、すごいと思いません?!
上手に使えば安くあがりますよ。

 

特に学生さんや、若い会社員の方必見、男性経験の少ない女性が一緒の場合であれば、
A、Cは致命的に重要です。

 

最初の経験が、いくら最近はおしゃれになったとはいえ、やはりラブホテルにネガティブなイメージをもつ女性は多いです。
(行きなれている女性は別ですが。)
それが、立派なホテルとなれば、気分は盛り上がりますよ。
ケバケバしさはありませんが、一流ホテルは清潔感がありますからね。
もちろん、ラブホテルに行きなれた人にとっても、清潔感やふわふわのベッドは好まれます。

 

中年男性にとっての最大の魅力はBです。高級ベッド最高!
安いベッド、最悪!腰がいたくならないのって、当たり前のようでいて、難しい!

 

余談ですが、、昔の話です。実際に私が経験したことです。
空室になるまで、ラブホのフロントで、待ってたことあります。
病院の待合室みたいなイメージでした。
私たちのほかにも別のカップルがいて、
(そっちの彼女のほうがかわいいなあ…なんて思いながら、)
部屋が空くのをまってたのですが。

 

それって、なんか、嫌ですよね。
待合室はプライバシーなんか保たれません。
男性以上に女性は嫌がります。

 

男性は相手の連れている女性をみて値踏みします。
女性は伏し目がちになります。
みんな同じ目的でまっているわけですからね。

 

シティホテルとなると、話が違います。
目的は様々です。夫婦も子供連れも、もちろん恋人同士もいます。
日中も、ホテル内の会議室でミーティングしたり、
食事にきたり、いろんな人が出入りします。

 

なので、ラブホテルで感じるような恥ずかしさはありません。
もちろん、予約をしていくわけですから、待たされることもありません。

 

ただし…高いです。
もっと安く!ラブホテルと同じ位の料金で、デイユース利用できないの?
と言う方には…

 

それから
ちょっと…なかなか説明しがたいのですが、秘めた恋(いわゆる不倫ってやつですね)の方。
ビジネスホテルのデイユースがかなり便利です。

 

一部のシティホテルをのぞくと多くのホテルが、ロビー以外への一般訪問客の侵入をゆるしていません。
エントランスがラブホで、二人一緒にゲートをくぐれば、アウトです。
ですが、シティホテル内には大概、カフェが併設されています。
また、時間をずらしてチェックインすることももちろん可能です。
つまり、二人が時間差で部屋にはいるということですね。
もちろん、事前にオンラインで予約しておけば、予約者本人以外は、本人確認を求められません。

 

@スマホからでも当日予約ができる。
A当然、カード決済可能なので手持ちがすくなくても大丈夫。
Bベッドがいい!枕がいい!
ここまでは共通。さらに。
C入り口が怪しくない
D宿泊客以外の宿泊フロアへの対入りは禁止

 

私はたまに出会い系つかうんですが。Dだと、美人局とか防げますよね。

 

男は予算!女は清潔感!これがラブホ選びの新基準。

 

私の場合は、彼女ができる前は、デリヘルよく利用していました。
夕刊紙の3行広告に電話して、詳細をきいて。
「渋谷か鶯谷のラブホにはいったらもう一度電話ください」
と指示されます。そこで、渋谷とか鶯谷のラブホ街に向かいました。

 

電光掲示板みると、休憩4000円とか、「おっ!安いね!」なんて。
で、入り口はいると…

 

「すみませーん!お一人さまのチェックインはお断りしているんですよね!」
これはへこみます。と同時に恥ずかしい!

 

業者に「チェックイン断られた!」と電話すると、渋谷なら○○ってホテルが一人でも入れます。
と教えてくれました。で、チェックイン。

 

部屋代は…安くありませんね。
普通に6千円以上。

 

正直、ホテル代は必要経費とはいえ、ギリギリまで削減したい。
あの、硬いベッドも嫌だった。
当時、今の知識があれば…

 

値段はアパホテルなどのビジネスホテルであれば二人で5千円から6千円です。
時間などもホテルによりますが、アパホテルの例であれば、最長5時間です。
まあ、安いんじゃないでしょうか。

 

ラブホテルとか行きなれない女性は、いろんな面でドン引きします。
清潔感については触れましたが、場所だってそうです。
ゼミの友人や、同僚に見られたら困るような路地にはありません。

 

学生さんであれば、一緒に過ごす女性によって選択肢をかえてみたらいいかもですね。
スペシャルな夜を女性に期待されちゃったならシティホテルを。
お互い、経験をそれなりに積んできた男女なら、カップルズホテルの番号を控えて、空室状況を確認。
それで、満室、どうやら今晩はラブホ行くと高い部屋しかなさそうだ、ということなら、ビジネスホテル。
そんな選択肢もありだと思います。

 

 

ということで、以下のリンク、スマホにブックマークしておいてくださいね。
あ、会員登録は事前に済ませときましょう。
ファッションホテルの予約 当日も可能です。
楽天トラベル
【2011年決定!】お客さまが選んだ4つ星以上の人気の宿&ホテル(国内海外)

本番前、一応、確認!絶対読んでおこう!「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」

初心者も、モテ期到来でやりまくりの貴方も、
いうまでもありませんが。AVのプレイを参考にしては絶対、いけません。

 

ということで、安くて簡単におさらいできるのが、
「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」

 

と、いや、どこをどうすればいかせることができるか、教えてくれ!と言う人は、
「女医が教える本当に気持ちのいいセックス スゴ技編」←管理人もおすすめです。

 

安いです。1時間で読めます。
まずは、よんどこ!

 

その上で、いろいろグッズためしてみると面白いですよ。